2021.11.26

斎野です。

おかげさまで秋の道外催事も無事に終わり、早11月。
遠軽に帰ってきて3週間が過ぎようとしております。

今回もたくさんのお客様と再会でき、楽しい時間を過ごせた催事でした。
また、「まだまだ人が多いところはいけないけど」と、会期終了後にお電話くださる方もいらっしゃりと、本当にたくさんの方に支えられていると改めて実感する催事でした。

皆様、本当にありがとうございました。

さて、遠軽に戻ってからは、相変わらずの看板犬の過激なストーキングに加え、留守中溜まった仕事をもくもくこなしつつ、息抜きに近隣の網走市に足を運び気分転換し、ようやく平常運転に戻りました。

網走では、催事でご一緒したこともある「流氷硝子館」さんに行ってきました!(テンション上がりすぎて写真を撮り忘れてしまいました)

とても素敵な空間の中、来年の干支の「虎」の製作中でお忙しい中、少しお話をさせていただき、「私たちも頑張ろうと!」と
元気を頂きました。

コロナ禍で道内に訪れる方が少ない状況ではありますが、
緩和したときに自分たちの町に訪れて頂ける場所を作る・
知って頂くという意味でも、自分たちのできることをいろんな形で続けていきたいと思いました。

来月は、久しぶりに札幌の地下歩行空間でのイベント
「クラシエ」に出店いたします。

テーマが「ありがとうをつめ込んで」ということで、
ショップで普段から販売しているプチギフトも販売しようと思っております。

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。